メンズに人気があるヘアスタイルはショートorロング?

髪型にお悩みの女性を主な対象とした男性受けを意識した髪型情報サイトです

ショートヘアの特徴を利用した男性へのアピール

女性が髪を切ったことに気付かない男性の話を耳にする機会は多々ありますが、もしも女性のヘアスタイルの変化が男性に与える印象が小さいと認識している方が居られるなら、それは大きな誤解です。

黒髪ロングのストレートの女性に対して清楚な印象、茶髪のショートボブの女性に対しては可愛らしい印象など、女性のヘアスタイルはきちんと男性にも影響しているのです。
では、男性がなぜ女性の髪形の変化に疎いような印象を持たれてしまうのかと言えば、ヘアスタイル及び髪に対する意識の相違に他なりません。

例えば、ロングヘアの女性がショートヘアになっても反応しないとすれば、その女性に対する興味が致命的に欠けていると言えっても過言ではありませんが、パーマのかけ方を普段とは変えてみた、何ミリ切って毛先を整えたと言われても、大抵の男性にとっては理解の範疇外です。

髪は女性の命といった言葉がある様に、女性は労力とコストを払って維持している自身のヘアスタイルに常に気を配っているため、意中の相手や友人知人にも自身の努力を理解してもらいたいと考える方がマジョリティですが、昨今は男性の中にも髪の毛やヘアスタイルに対して熱心に研究する方が増加傾向にあるとはいえ、ヘアスタイルに拘る男性はまだまだマイノリティに過ぎず、パーマの変化や毛先の変化まで敏感に反応可能な男性はごく少数なのです。

つまり、大半の男性にとって女性のヘアスタイルの変化とは、ロングからショート、ショートからベリーショート、もしくはストレートからパーマ、パーマからストレートといった具合に、外見上に一定以上の変化が現れるレベルのものを指し、細やかな変化はヘアスタイルの変化とはみなされないことが多いのです。

ヘアスタイルの変化に対する女性と男性の感じ方の相違

ショートヘアが広く受け入れられた現代においては、男性の持つショートヘアに対するイメージも多様です。 ヘアスタイルに悩みを抱えている方にとって、ショートヘアの基本的な特徴をおさえておくことは、ショートヘアの生かし方を学ぶ上で大いに役立つでしょう。

ロングヘアを生かした男性へのアプローチ

ロングヘアは常に一定の男性受けを得られる、女性らしさが強調されやすいヘアスタイルです。 ロングヘアのメリット・デメリットと共にロングヘアが男性に与えるイメージについても知っておけば、ヘアスタイルを決めるための判断材料とすることができるのではないでしょうか。

それぞれの状況に合わせたヘアスタイルの活用

ロングヘアやショートヘアといったヘアスタイルが細分化されたのと同様に、ロングヘアやショートヘアに対する男性の印象も変化しています。 ロングヘアとショートヘアに対する男性が受ける印象の利用について考えることは、ヘアスタイルの有効利用につながるはずです。